北日高岳 751m


雪の載った夕張岳・芦別岳の山々、日高町の展望台

コース名登り:岡春部沢コース。下り:スキー場コース
登山日2011.10.13(木)
天候晴れ
所要時間●登り:1時間25分 ●下り:50分
参考タイム林道入口(ゲート)【7:35】(25')登山口(1゜00')山頂(50')林道入口(ゲート)【10:20】
( )は休憩時間含む
道路情報日高町の沙流川温泉前の舗装道路を直進すると国立日高青少年の家が左手に見える。そのまま少し進むと駐車スペースがある林道ゲートとなる。林道はホロナイ林道という。ゲートを入ってから間もなく左に延びる林道があるが、無視してそのまま進む。30分ほどで右側に標識のある登山口がある。登山道は整備されていて快適だった
山行記録日高町にある日高国際スキー場の山だ。紅葉が綺麗。駐車してホロナイ林道を歩く。所々に地層(岩石)の解説板があり日高らしい。やがて「なみだの滝」が見えてくる。約25分林道を歩くと標識がある登山道に入る(右折)。登山道はよく整備されていて歩き易い。ホウノ木の大きな葉が延々と登山道を覆い途切れることがない。一度、登山道は平坦となると山頂は近い。あと山頂まで1kmの標識から丁度30分で山頂に着く。山頂はスキーリフトの終点で広い。スキー場の草刈り音が響いている。リフト終点の広い板の上で休憩をとる。雪の載った夕張岳、芦別岳が見え、眼下に日高町の街並みがはっきり眺められる。日が当たりポカポカ陽気の中でのオニギリと熱いコーヒーが旨い。30分ほど休憩してスキー場コースを下山。スキー場斜面や作業道を繋いで40分ほどで沙流川温泉前の舗装道路に出て、約10分で駐車地点に着く。その後、ゼロの山に登るため金山湖に向かって車を走らせる

林道ゲート前が出発となる
紅葉の林道を歩く

地層の解説板で学ぶ
なみだの滝と解説

登山道はよく整備されていた
途中でコース名の看板がある

山頂は日高国際スキー場のリフト終点
日高町を眼下にスキー場を下山

dummy

日高の山リストへ    inserted by FC2 system