豊栄山 562m(ほうえいざん)


山頂直下からの眺望は最高!無意根山~余市岳、定山渓天狗岳の山々が一望

コース名フッズ(Fu's)スキー場コース    GPSトラック図
登山日2015.11.13(金)
天候快晴
道路情報札幌から230号線を進む。南区藤野にFu'sスキー場があり案内板にを見て左折。スキー場の駐車場に駐める
所要時間登り:50分。下り:20分  休憩時間含む
参考タイム【8:50】駐車場(50')【9:40】山頂【9:50】(20')駐車場【12:35】( )は休憩時間含む
山行メモ藤野の山は豊平山(焼山)しか登っていない。今日は単独登山で天気もよい。できるだけ登ってみようと4座(豊栄山・藤野富士・豊見山・藤野マナスル)の地図を用意してきた。真っ青な空に山が映える。芝生のスキー斜面を気持ちよく登って行く。徐々に急斜面となってきたのでジグを切る。山頂直下となったが崖斜面で登れないので右に廻ってみると、崖斜面にパイプの梯子が掛かっていた。隣にバイオトイレがあり、閉まっているのかなと思いきや開いていた。オガクズを使ったバイオトイレで利用者が少ないのか、綺麗だった。梯子の階段を登り山頂へ。山頂は樹木に囲まれ眺望はよくない。樹木の間から次に登る予定の藤野富士と豊見山が望めた。この山のチャームポイントはバイオトイレの前から見る眺望。すぐ側に豊平山(焼山)と未登の盤の沢山(次の日11/14に登頂)、遠くに山頂が雪で白くなった無意根山と余市岳、ゴツゴツした定山渓天狗岳などが一望でき、素晴らしい景色を見入った。下山は登頂ルートと違うスキー斜面をあっと言う間に駆け下りた。次の山、藤野富士を目指して車を走らせる。

スキー場の芝生を登るのは気持ちがよい

振り返ると藤野の街と藻岩山が見える
札幌の気温は0℃。霜が降った

山頂への梯子とバイオトイレ
バイオトイレは快適そう

山頂標識を入れて撮る
山頂から豊見山と藤野富士が望める

梯子階段から写す。豊平山と盤の沢山が望める

喜茂別岳~神威岳までの山並みが素晴らしい

dummy

札幌の低山情報へ    inserted by FC2 system