馬追丘陵縦走(長沼スキー場~長官山254m~瀞台272m~道々夕張長沼線)


長さ9.7kmのアップダウンの少ない自然探訪コース

コース名馬追丘陵縦走コース(沿面距離:9.7km。累積標高:560m)      GPSトラック図
登山日2014.12.14(日) つぼ足(長靴)
天候曇り時々晴れ
道路情報縦走路始終点に車をデポして縦走
参考タイム【9:30】長沼スキー場(50')長官山(30')馬追温泉(50')【11:40】瀞台【11:50】(1゜10')道々夕張長沼線【13:00】   ( )は休憩時間含む
所要時間総時間:3時間30分
山行メモ10年前の秋に瀞台と長官山に登った。今回は長沼スキー場スタートの縦走コースに6人が集mまった。雪は10cm程度と少ない。サラサラした雪の上を歩く。いろいろなコースが縦横無尽にあるようだ。案内板と道標がしっかりしているので迷うことはない。あっと言う間に展望台のある長官山に到着。展望台からは長沼町や南幌町の平野、札幌の山々が望める。長官山から馬追温泉まで30分で到着。道々を右に150mほど進むと瀞台への登山口がある。「馬追自然の森」との案内板がある。暫く登って行くとクマゲラの啼き声が聴こえてきた。よくよく見るとやはりクマゲラ。全く期待していなかったので皆さん大喜び。瀞台には天測点と三角点がある。天測点は全国に48箇所あるが、その第1号との説明がある。ここにベンチがあり昼食にする。あとは平坦な自然道を約1時間超歩くと縦走路の終点に到着。9kmも歩いたとは思われない気持ちのよい散歩日和だった。

南幌町からの馬追丘陵の全景

長沼スキー場からスタート
さぁ、出発しますよ

案内板や道標が整備されている
長官山の展望台

展望台から札幌の山々が望める
瀞台への登山口(馬追自然の森)

クマゲラに会えてラッキー
瀞台(右は天測点第1号)

今日もいい散歩日和だった
最終地点に到着


dummy

札幌の低山情報へ    inserted by FC2 system