三国山 1541m


コース名三国トンネルコース
登山日2004.7.24(土)
天候曇り時々晴れ
所要時間●登り:1時間35分 ●下り:55分
参考タイム【12:30】登山口(40')二股(40')JP(15')山頂(15')JP(20')二股(20')登山口【15:20】( )は休憩時間含む
道路情報三国トンネルの上川側に広い駐車場がある。ここが出発点となる。
トイレ情報登山口にはトイレは無い
山行メモ今日は北大雪の支湧別岳に単独で挑戦したが、間違って隣の尾根を登り(そもそも林道を間違える)途中で断念。時間も無く、急遽短時間で登れそうな三国山に変更した。ここもカシミールで地形図をプリントアウトして持ってきただけで初めての山である。三国トンネル上川側に登山口があるとの情報を得ていたので、何とかなると思った。トンネルに向かって100mほど歩き、トンネル横から小さな沢道を行く。赤テープがあるので分かる。沢を右岸、左岸と交替しながら登るが靴を濡らすことはない。1320mの所で沢が二股になり、右へ行く。やがて稜線の1480m付近に出て、JP(ジャンクションピーク)に向かう。蒸し暑くて汗が流れる。JPから一度下り、木の根で歩きずらい道を進むと山頂に。靄がかかり、クマネシリやニペソツもぼんやり見える程度だった。それでも満足の1日だった。今日は全道的に暑く、札幌は32.5度あったそうだ。
温泉情報層雲峡「かんぽの宿」新しくて、ゆったりする。700円

三国トンネル上川側。トンネル左側に向かって歩く
沢に沿って登山道がある
JPから見た三国山
三国山山頂


元に戻る inserted by FC2 system