三森山 842m


復路で林道を迷走。山頂の鐘の響きがいい

コース名矢別ダム南尾根コース
登山日2004.8.5(木)
天候曇り
道路情報函館市から南茅部町に向かって道々83号線を走ると、矢別トンネルがある。この出口をすぐ左折すると入林届ボックスがある。林道は9.5kmあるが、悪路で残り3.5kmに車を置いて歩く(RV車だと大丈夫のようだ)。要所に三森山への標識があるので、往路迷うことは無いが、復路で間違い約1時間30分ロスした。(下図参照)
所要時間●登り:25分 ●下り:15分
参考タイム【12:00】3.5km駐車地点(1゜05')登山口(15')稜線(10')山頂(15')登山口(2゜05':道を迷う)3.5km駐車地点【16:20】 ( )は休憩時間含まず
トイレ情報トイレは無い
山行メモ道南山巡りの2日目、午前の海向山を登り、午後は三森山。今回の道南の山で一番心配していた山だ。私のは車高の低い乗用車。ガイドブックでは林道は長く、悪路と書いてあったからだ。林道を登山口まで残り3500m地点の空きスペースに駐車して出発。サウナ状態の暑さの中、林道を黙々と歩く。残り2000m地点で休憩。雨が降ってきたので傘を差す(今回は傘を持ってきた)。約1時間の林道歩きで、立派な看板のある登山口に到着。看板には「函館サンモリッツくらぶ」と洒落た名が書いてある。鐘があるので鳴らして登山開始。稜線まで急だが、あっけなく山頂へ。山頂標識にも鐘があり、鳴らすといい音が響く。三角点があり、北側が樹木に遮られている。恵山、海向山、丸山、函館山が靄の中でうっすら見えた。下山もあっと言う間だったが、復路で林道を迷走してしまった。林道の標識が明確なので、気を許したからだ。登山口まで2400m地点の分岐を左折する所を直進してしまった。結局4700m地点まで行き、Uターンした後、さらに右折して違う林道を歩いてしまった。2400m地点は明確に記憶にあるので、そこまで延々と戻る。駐車地点の愛車「アスコット」を見た時はさすがに嬉しかった。林道歩きが甘くない事を再認識した山だった。

登山口標識。函館サンモリッツくらぶの名が
山頂の鐘はいい音がする

復路、誤って右に行った登山口まで2400mの地点
林道の土の部分に小さな熊の足跡


dummy

道南の山リストへ    inserted by FC2 system