茂岩山(もいわやま) 403m


コース名林道コース              GPSトラック図
登山日2015.10.31(土)
メンバー山のメーリングリスト仲間:3人
天候曇り
道路情報国道237号線の平取町振内から幌尻岳に行く道道638号に入る。1kmで右折する道路に入るとすぐ右に林道がある。林道は鹿の狩猟期間でもあり施錠されていた。
所要時間林道ゲートから:登り:1時間10分。下り:50分  休憩時間含む
参考タイム【10:00】林道ゲート(1゜10')【11:10】山頂【11:20】(50')林道ゲート【12:10】
( )は休憩時間含む
山行メモ三等三角点の山。「ゆっくり歩きで低山を楽しむ」の管理人であるYさんから平取町の低山巡りの誘いが来た。晩秋の日高低山は藪が薄く登り易い。いつもこの時季誘ってくれる。朝6時過ぎに自宅発。安平町→厚真町経由へ平取町振内へ。幌尻山荘排泄物担ぎ下ろし参加で通い慣れた幌尻岳への道道に入る。1kmほどで右の道路へ入るとすぐに右側に林道が現れる。施錠してあったので林道を歩くことにする。林道から反射板が見えた。ヘアピンの林道をショートカットするため一度尾根を越え、さらに林道を歩き尾根に取り付く。取り付きから10分で山頂に着く。樹間から円い岩内岳と尖ったシキシャナイ岳が望めた。下山は反射板のある方向の尾根を下る。

ゲートの鍵がかかっていた
約4km林道を歩く

尾根に羆の糞
尾根はミヤコザサと落ち葉。歩き易い

三等三角点の山頂
下りは反射板のある方向に向かう

北電の反射板
林道を歩き登山口に着く


dummy

日高の山リストへ    inserted by FC2 system