室蘭岳(鷲別岳) 911m


室蘭岳で2013山のトイレデー実施
 
コース名南尾根(旧道)コース
登山日2013.9.7(土)
天候曇り時々晴れ
所要時間●登り:1時間40分 ●下り:1時間5分
参考タイム登山口【13:15】(15')白鳥ヒュッテ(1゜25')【14:55】徳舜瞥山【15:10】(1゜05')登山口【16:15】
( )は休憩時間含む
道路情報室蘭のダンパラスキー場ロッジの手前左に大きな駐車場がある。登山口は駐車場にある
トイレ登山口と白鳥ヒュッテにトイレがある
山行メモ自宅6:30発。3名をピックアップしてトイレデーの目的地である樽前山に向かう。樽前山7合目駐車場に着く前から雨が降り始め、駐車場では本降りになる。バスで来た幼稚園児が貧弱なカッパを着て出発した。見ていて不安になる。大丈夫だろうか、登山が嫌いにならなければいいが…と心配になる。トイレマップの配布は無理と思い、室蘭岳へ転進することにした。途中でワイパーが効かないほど土砂降りになる。白老町に入ると雨がピタット止む。ポロト湖のキャンプ場に山仲間のHさんを訪ねたが休みで不在。次に山仲間が開業している室蘭工業大学前にある「なかよしラーメン」で美味しいラーメンと餃子の昼食を摂る。丁度、昼だったので込んでいて店主は忙しそうだった。店主に室蘭岳への近道を教えてもらい登山口を目指す。だんぱらスキー場ロッジの手前左に広い駐車場がある。その駐車場が登山口である。登山口に山のトイレを考える会の旗を立て出発。白鳥ヒュッテのトイレも清掃がゆき届き綺麗だ。清々しい気持ちで室蘭岳に向かう。午後なので殆どが下山しているようだ。山ガールや単独男性に会い、トイレマップを渡し、トイレマナーを呼びかける。皆さん、快く受け取ってくれる。途中で「NPO法人ももんがクラブ」が主催している子供の野外活動プログラムのグループに会う。小学生のグループに若いサポート6人ほど。賑やかで元気がいい。サポートの人にマップを渡すと子供たちも欲しいと言う。結局、みんなに配布することになった。今の子供は塾通いやゲームなど外で遊び機会が少ない。川で遊ばないとか何でも禁止され可哀想だ。この野外活動に参加している子供は幸せだ。このように自然に触れ合う機会を多くする活動をしている「ももんがクラブ」に敬意を表したい。明日は徳舜瞥山での山のトイレデーだ。
温泉白老町「アヨロ温泉」400円
宿泊ふぉれすと鉱山(一泊1800円)自炊可


登山口に旗を立てる。後はトイレ
白鳥ヒュッテまで15分

白鳥ヒュッテを出発
ダケカンバ林と笹の緑が綺麗だ

室蘭港と白鳥大橋がよく見えた
山頂の大きな看板

1回目の室蘭岳~カムイヌプリ(1994.7.3)へ


dummy

道央の山リストへ    inserted by FC2 system