尻場山 295m


八十八箇所霊場の周回コースはアップダウンがあり楽しめる

コース名八十八箇所霊場周回コース(右回り)    GPSトラック図
登山日2013.11.23(土)
メンバー山のメーリングリスト仲間:5人
天候曇り時々小雨
道路情報余市神社右横の細い道に入る。終点に光照院の門があり入って行くと駐車場がある
所要時間登り:50分。下り:45分  休憩時間含む
参考タイム【10:35】光照院(40')分岐(10')【11:25】山頂【11:50】(05')分岐(20')204ピーク(20')光照院【12:35】  ( )は休憩時間含む
山行メモ小樽の朝里天狗岳に登頂後、余市町へ転進しシリパ山に登る。親切丁寧な山行記録でお世話になっている「アソビホーケル山」のGPSトラック図を印刷して持参した。「アソビホーケル山」は八十八箇所霊場周回コースを左回りに登っているが、我々は右回りコースにした。光照院の階段を登って行くと左回りコース。そこを登らず向かって左の道を歩いていくと、すぐに左に踏跡が現れ入って行く。少し傾斜が出てくると88番のお地蔵さんが迎えてくれる。落ち葉を踏み締め、それなりの急坂を登って行く。お地蔵さんの番号が減ってくるのを励みに登る。途中で羆の糞が4ヵ所ほどあった。羆の散歩コースなんだ(^_^;)。約40分で周回コースからシリパ山に向かう分岐点(お地蔵さんNO.49)に着く。そこから薄い藪を掻き分けて10分ほどで50cmほどの石碑とニ等三角点のある山頂に到着。山頂は樹木に囲まれて眺望はよくない。葉が落ちてしまった晩秋が一番よいかも知れない。海側を覗くと断崖絶壁で凄い高度感があり身震いするほどだ。S女史がみんなの弁当を作ってきてくれた。雲丹や筋子のオニギリ、釜栄のカマボコ、シシャモ、ダイコンの漬物、デザートのリンゴ。そしてノンアルコービール。子供のピクニック状態。いくら歳をとってもピクニックは楽しいものだ。S女史さん、ご馳走様でした。下山は周回コースに入ってから急坂を下り、再び204ピークに登り返す。変化に富んだコースで楽しめた。

光照院の駐車場
八十八番のお地蔵さん

碁盤の目の余市の街並み
落ち葉の上は歩き易い

子供を抱いたお地蔵さん
苔を纏ったお地蔵さん

周回コースから離れ山頂を目指す
山頂の石碑。尻場山と書かれていた

山頂の海側は絶壁
S女史が全員の昼食を用意してくれた
何歳になってもピクニックは楽しい
下山の道も急だ
周回道からシリパ山を望む
向かいの204ピークを越えて下る


★2回目(2015.11.5)の尻場山へ


dummy

道央の山リストへ    inserted by FC2 system