白樺山 950m


低山ながら花が多い。ニセコの山々を眺めながらの気持ちがいい尾根歩き

コース名新見峠コース(仮称)札幌から116km
登山日2001.6.9(土)
天候晴れ
所要時間●登り:45分 ●下り:35分  シャクナゲ沼まで(登り:2時間15分、下り:1時間40分)
道路情報登山口は目国内登山口の道路を挟んで向かい側。目国内登山口少し手前に立派な駐車場がある。トイレもあって、清掃がゆき届いていた。
参考タイム登山口【9:45】(45')白樺山(1゜20')シャクナゲ沼(1゜05')白樺山(35')登山口【15:00】 ( )は休憩時間含まず
山行メモシャクナゲ沼の水が多く、登山道が水没していたため、シャクナゲ岳には登ることができなかったが、低山ながら花が多く、残雪を抱いた目国内岳とニセコの山々を眺めながらの気持ちのいい尾根歩きであった。おまけにタケノコの時期、。白樺山を越えてからは、山菜採りの人もあまりいないので、ちょっと登山道から入るといくらでもあった。毎年この時期にタケノコ採りを兼ねてこようかな。
また、かなりピンクに近いコミヤマカタバミを見ることができ嬉しかった。
山座同定目国内岳、岩内岳、狩場山、昆布岳、積丹岳、ニセコの山々が見えた
コミヤマカタバミ、エゾイチゲ、ツルシキミ、タチツボスミレ、コヨウラクツツジ、ツマトリソウ、ハクサンチドリ、シラネアオイ、ツバメオモト、ミヤマアズマギク、ムラサキヤシオツツジ、オオカメノキ、サンカヨウ、ミツバオウレン、ウコンウツギ、タカネザクラ

登山口駐車場にあるトイレ。清掃がゆき届き気持ちがいい。
白樺山山頂から目国内岳を望む

シャクナゲ岳とシャクナゲ沼


2002.6.9(日)の写真

ニセコ清掃登山の次の日にML仲間5人で登る。登り50分。下り35分。天候は晴れ。

チシマフウロはいつ見ても清々しい
ミヤマアズマギク

白樺山への登山道から見た目国内岳
目国内岳をバックに記念撮影

2016.6.11の白樺山へ戻る


道央の山リストへ    inserted by FC2 system