2015空沼岳登山道笹刈り


万計山荘~空沼岳の笹刈り実施。快適な登山道となりました!

コース名万計沢コース
登山日2015.10.3(土) 万計山荘一泊
天候晴れ
メンバー山の道を考える会主催で23名
道路情報豊滝の道路情報館に5:00集合。乗り合いで林道を走り万計山荘へ
参考タイム6:00万計山荘発→笹刈り実施→12:30笹刈り終了。14:30万計山荘着。
トイレ情報万計山荘にある。登山口にはない。
山行メモ山の道を考える会(代表 小笠原実孝氏)では、2000年から毎年、ボランティアで札幌近郊登山道の笹刈りをしている。今回で15回目。HYML(北海道の山メーリングリスト)で募集し、参加する人は会費2000円を払って手弁当で笹刈りをする。笹刈り後は万計山荘で打ち上げ。一泊して朝食を摂らず解散となる。今回は万計山荘~空沼岳間の笹刈り。空沼岳~札幌岳縦走路の笹刈りと違い精神的に楽な気持ちで望む。朝5:00に豊滝の道路情報館に集合。そこから乗合いで長い林道を走り万計山荘へ。笹刈りスタイルに身支度後、代表から笹刈機の操作方法と注意事項、岩村事務局長から班構成とスケジュールの説明があった。一班3名の7班構成。班3名のうち1名は先頭で笹刈機操作、あとの2名は刈り残した笹を刈り鋏で切ったり、笹を登山道から除く役である。万計山荘を出発して間もなく最初の班の笹刈りが開始された。私の班は4班で、一人が笹刈り初体験。できるだけ広く刈り、溜水でぬかる所は登山者は避けるので、人が歩くと思われる所を丹念に刈る。各班50~100mほど離れて順次刈って進む。笹刈機の唸る音が次から次へと聞こえてきた。笹刈機は面白い様に切れる。時々小休止をとりながら進む。笹刈り途中で登山者が登ってくるので、道を空ける。皆さんお礼を言って登って行くのには嬉しいものだ。笹刈り終了予定が14:00だったが12:20に終了した。刈り払われて綺麗になった登山道を下るのは何とも心地よい。途中で気になった所を手直しして14:30万計山荘に到着。万計山荘では賄い隊がリンゴで迎えてくれた。打ち上げのスタートは15:30と早く、一人一人笹刈りの感想と近況報告をして大いに盛り上った。二種類の鍋とサラダ、そして肉料理を肴に、今日も美味しい酒をいっぱい飲むことができた。

札幌豊滝の道路情報館に集合
万計山荘へ移動

笹刈機の操作法と注意事項を聞く
皆んな頑張っていこうぜ!

笹刈り機が快調に唸る
山頂付近も笹が被っていた

笹刈りが終わって(1)
笹刈りが終わって(2)

笹刈りが終わって(3)
笹刈りが終わり下山

総勢23人での笹刈りも無事終了(笹刈り隊20人、賄い隊3人)

予定より早く終わりプレ打ち上げ
本番打ち上げスタート

小笠原代表と岩村事務局長
次の日5時起床。道路情報館7時解散

空沼岳登山(笹刈り2010.10.16)へ戻る


inserted by FC2 system