天狗岳 1553m


雪渓のニセイカウ、そして眼前にチトカニウシ。静かな登山もたまにはいい

コース名北大雪スキー場コース。札幌から登山口まで213km。
登山日2001.7.14(土)
天候晴れ
所要時間●登り:2時間30分 ●下り:1時間35分
参考タイム登山口【9:20】(1゜25')第三リフト終点(05')小天狗(35')前天狗(25')【12:05】山頂【13:00】(20')前天狗(20')小天狗(05')第三リフト終点(50')登山口【14:45】 ( )は休憩時間含まず
道路情報国道333号線の北見峠を過ぎてしばらくすると平山に行く道路である「奥白滝・上支湧別線」に入る。右手に大きな標示版がある。この道を進むと北大雪スキー場に着く。入口はロープで通行止になっているが、ここに駐車できる
山行メモ札幌から来たと言う男性二人パーティに会っただけの静かな登山であった。第一リフト終点に左折標識があったが、間違って真っ直ぐ登ってしまう。行き止まり戻る。よく見ると左折標識から100mほど行った所に左へ行く踏跡がある。第一リフト終点から山側を見るとスキーコースが3本あることが分るが、その一番左のコースをジグを切って登る。第三リフト終点からの登山道はよく整備されている。北電の反射板からは、ハイマツが美しい。札幌のパーティの一人は67歳だとのことだったが、若々しく50歳代に見えた。山頂で1時間ほど楽しく山談義。明日は丸瀬布町の北見富士に登るという
山座同定チトカニウシ山、ニセイカウシュッペ山、平山、有明山、武利岳、屏風岳、天塩岳
リンネソウ、コウリンタンポポ、ウメバチソウ、マルバシモツケ、コケモモ、ゴゼンタチバナ、クロウスゴ、ウラシマツツジ、ハクサンシャクナゲ、ジンヨウイチヤクソウ
温泉情報白滝温泉(白滝グランドホテル)400円

前天狗を過ぎて山頂を目指す
右の雪渓のある山がニセイカウ。その左は平山(山頂から)

山頂には祠がある

2回目の天狗岳と有明山(2012.10.7)のページへ

dummy

北大雪の山リストへ    inserted by FC2 system