有珠山 732m(外輪山は524m)


コース名外輪山コース(約 2.6km)
登山日2003.8.24(日)
天候曇り、霧
所要時間●登り:1時間20分 ●下り:40分
参考タイム登山口【8:00】(50')車道横断(20')Tの字(10')外輪山展望台(10')火口原展望台(40')登山口【10:40】  ( )は休憩時間含まず
道路情報豊浦町から伊達市有珠に入ると左手に「有珠山登山口」の標識があり、左折する。真っ直ぐ進み高速道路手前の左手に登山者用の駐車場がある
トイレ情報登山口に工事現場用の簡易トイレがある。また、火口原展望台に立派なトイレがある。
山行メモ札幌5時20分発。豊浦までは霧雨の中、ワイパーをかけて走るが、伊達に入ると全く雨が降った様子も無い。こうも天気が異なるものか驚く。登山口は高速道路を過ぎるとある。登山道は遊歩道となっており、よく整備されておりスニーカーでも十分だと思う。所々にベンチもある。小さなアップダウンがいくつかあり、眺望の無い登山道を黙々と登る。外輪山の稜線上で登山道はTの字になっており、左手の「外輪山展望台」に向かう。クローバの草原を思わせる、とても気持ちのよい所を歩く。生憎ガスがかかり何も見えないが、ベンチもあり、小学校の遠足に適した山のようだ。次に「火口原展望台」に向かう。だんだんガスも切れ「銀沼火口」や海側の眺望もきくようになってきた。しかし、おがり山や有珠山のピークはガスの中。この後、伊達紋別岳にも登るので、一気に下山する。晴れた日にもう一度訪れたい山だ。
ルート図GPSトラックデータ

ガスが切れ外輪山の中が見えてきた
銀沼火口が見える
火口原展望台のトイレ
火口原展望台にて

dummy

道央の山リストへ    inserted by FC2 system