頂白山 右手前ポコ460mまで


膝ラッセル。二人で交代しながら進む。登りに4時間もかかった。

コース名フルーツ街道コース          GPSトラック図
登山日2016.12.16(金)
天候小雪
メンバー山のメーリングリスト仲間と2人
所要時間【10:00】登山口(4゜15')460m右ポコ(1゜20')登山口【15:45】
道路情報フルーツ街道の仁木町南町から山頂近くまで林道が走っている。登山口に民家があるので迷惑にならないように道路脇に駐車する
コース詳細①最初の林道二股は左 ②二つ目の二股は右 ③三つ目の二股は右で南峰の南側を巻いて進む ④巻いて進むとほどなく北西に方向を変える(ここの二股は左)
山行メモ頂白山は晩秋に行こうと思っていたが、ついつい延び延びになってしまった。冬に向けたトレーニングの積りで行ったが、昨晩、仁木町は大雪警報。約40cmの降雪となった。結局軽いトレーニングがハードなものとなったが、いい汗を掻き満足の山行であった。なんだかんだと出発が10時と遅くなってしまった。久し振りのハードなラッセル。すぐに息が上がりSさんと交代しながら進む。林道を忠実に辿る。登りがもっとキツイ所もあると思ったが、林道は最後まで緩やかな登りだった。今年、地図にない作業道が増えていているので二股では間違わないように慎重に進む。途中で南峰が見えだし元気をもらう。まだかまだかと思いながら地図で明確に判る何箇所かのヘアピンカーブに到達するのを楽しみにラッセル。最後のヘアピンカーブは北西にに向かう。頂白山の三角点と南峰のコルだと思って右の山頂と勘違いした小高いポコに登って行った。雪とガスで見通しがよくない。SさんにGPSで確認してもらったが、ここだと言う。二人で山頂写真を撮りあう。下山はスノーシューの一級国道トレースで1時間30分もかからなかった。下山した時は日が短いので薄暗い。帰宅してからGPSトラックを見る。何と手前の右ポコ460mだったことが分かり思わず笑ってしまう。Sさんも同様だったらしい。次回は夏に山頂まで行くことにしょう。

フルーツ街道から50mほど除雪して
あったが駐車スペースはない
昨晩仁木町の降雪は40cm

ラッセルを交代しながら進む林道から南峰480mが見えてきた

所々にある登山案内標識南峰を望みながら。なかなか進まない

間違って登った山頂手前460mポコ登って満足そう。知らぬが仏


dummy

はじめての山スキーへ    inserted by FC2 system