七条大滝(苫小牧市)


駐車場から楽々40分で大滝へ。滝の氷柱群が見事!

コース名第一縦断林道コース             GPSトラック図
登山日2017.2.9(木)
天候晴れ
所要時間【12:05】駐車場(40')【12:45】七条大滝【13:15】(40')駐車場【13:55】
道路情報国道453号で苫小牧に行く276号線と大滝に行く276号の分岐(信号)がある。その手前右側に広大な駐車場がある。ここに駐めて国道を渡り、少し札幌側に戻ると第一縦断林道の入り口がある。数十mでゲート。
山行メモ最新版の北海道スノーハイキングで新たに追加された。最近、北海道新聞でも掲載された事から行ってみることにした。スノーシューを持って行ったが、全く必要なし。最初から車に置いていった。林道は一級国道並み。約40分で七条大滝へ。滝へはかなり下る。雪の階段が作ってあり、柵もあるが滑るので慎重に下りる。七条大滝は想像していたとおりだった。いろいろな角度から写真を撮り、30分ほど滝を見ながら休む。何かのんびりした時間が過ぎた。復路も往路と同じ40分かかって駐車場に着く。

登山口近くに広大な駐車場がある登山口となる第一縦断林道

クマゲラの食痕つぼ足の一級国道

第一縦断林道右手にある標識。ここから入る第一縦断林道から10分で七条大滝

滝に向かう下りは階段状。手すりがある慎重に下ると七条大滝

一部が水飛沫を上げて落下氷柱群の一部はブルーで神秘的

七条大滝の標識と写す


dummy

はじめての山スキーへ    inserted by FC2 system