手稲山 1023m


冬期間いつでもスノーシューやつぼ足のトレースがあるので安心して登れる

コース名平和の滝コース
登山日2013.3.20(水)
天候曇り・無風
メンバー単独
道路情報登山口に車10台ほどの除雪スペースがある。休日は早く行かないと満車になることがある
参考タイム【10:25】登山口(1゜35')ガレ場取付(1゜00')スキー場終点リフト(1゜20')登山口【14:40】  
( )は休憩時間含む
所要時間登り:2時間35分  下り:1時間20分
山行メモ暫く山に行っていなかった。4月から本格的な登山を開始するため、とりあえず手稲山へトレーニングに行く。駐車場は満杯。道路は深い硬い轍ができ、道路脇に止めようと思っても車が上がらない。スコップで轍を削り漸く駐車。登山ルートは送電線を横切った後に夏道から外れ、右の尾根を登って行く。ツボ足の抜かった硬い足跡が続き登りずらい。ワカンを持って行ったがそれほど抜からず、尾根に上がってもつぼ足で進む。やがて夏道とガレ場の取付き地点で合流する。ガレ場に雪が相当積もっているので、抜かることは無い。下山者に次から次と出会う。ガレ場の途中で腹が減ったので一度休憩。ケルンを越え、スキー場のリフト終点まで行く。靄がかかり眺望も良くないので戻ってケルンで軽い食事を摂る。下りでスノーシューを履いた4人パーティに出会った。いい汗をかき気分転換ができてよかった。
トイレ登山口のトイレは冬期間閉鎖中

駐車スペースが満杯。道路脇に止める
夏道から外れ広い尾根を登る

尾根から見る手稲山の西壁
ガレ場の取付地点

山頂リフト付近ではスキーヤーがいっぱい
いつものケルンで休憩

2016.10.23の手稲山へ

2015.3.26の手稲山へ


dummy

はじめての山スキーへ    inserted by FC2 system