天頂山 1046m


山頂から知西別岳、羅臼岳、オホーツク海、北方領土が見え、展望は一級品!

コース名愛山荘コース     GPSトラック図
登山日2017.4.30(日)
天候晴れ
メンバー北海道の山メーリングリスト(HYML)仲間3人
参考タイム【7:00】愛山荘(2゜30')【9:15】山頂【9:30】(1゜10')愛山荘【10:40】
  ※休憩時間含くむ
所要時間上り:2時間30分。下り:1時間10分   ※休憩時間含くむ
道路情報知西別岳を参照
愛山荘知西別岳を参照
山行メモ昨日は知西別岳に登り愛山荘泊。朝5時起床。ストーブを燃やし昨日残った煮込みウドンで朝食を済ます。7時に小屋を出発。天候は快晴に近く羅臼岳もクッキリとして大迫力。最初は横断道路の側を進んでから顕著な尾根を登って行く。やがて天頂山の山頂が見えてくる。地図では尾根から沢形となっているが、全く沢形はなかった。平坦な雪原を進み、少し左にターンするように登って行く。途中でスノーシューをデポ、アイゼンに履き替える。今度は右にターンするように登り、ハイマツの上を歩くと山頂。いきなり知西別岳が目に飛び込んでくる。羅臼岳、オホーツク海、北方領土もよく見える素晴らしい眺望。まずは記念写真を撮る。じっくり景色を目に焼き付けた後に下山。スノーシューデポ地点で行動食を食べる。登りのトレース通り下山し、愛山荘に11時前に到着。今度は私が車回収のために11時出発。ヒッチハイクを5度ほど試みたが、誰も止まってくれず面倒なので歩くことに決める。ジョグしたり歩いたりを繰り返えし急ぐ。後2kmほどの所で車が止まる。乗ると、何と3年前の4月27日に一緒に羅臼岳に登った美幌のHさんご夫妻とお孫さん。思いがけない出会いに車の中で歓声が上がる。奇遇!嬉しいものだ。ヒッチハイクでどの車も止まらなくてよかった。お孫さんからバナナを貰う。12時ごろに到着予定していたが早く着いたので、知床自然センターに到着後も車の中で話しが弾む。12時にお別れして二人が待っている愛山荘へ戻る。
温泉清里温泉「ホテル緑清荘」390円。シャンプーあり。

横断道路の側を登って行く
快晴に近いいい天気

顕著な尾根を登る
天頂山の山頂が見えてきた

気持ちのいい尾根歩き
尾根を乗っ越し雪原へ

除々に高度を上げて行く
山頂直下はハイマツが多いかな?

アイゼンに履き替えハイマツ帯を登る
山頂で知西別岳が顔を出す

山頂から望む羅臼岳
ザックの上にカメラを置き撮る

羅臼岳をバックにもう一枚
曲がりくねった横断道路と羅臼岳


dummy

はじめての山スキーへ    inserted by FC2 system