当別町丸山 500m


ニセピークを経て奥に三等三角点の山頂がある

(夏道は無し)
コース名林道コース      GPSトラック図
登山日2018.4.18(水)
天候晴れ
道路情報当別町から道々28号線を行く。国道451号線に突き当たり左折。ここから約2.3kmで登山口となる林道入口。ここに駐める。
所要時間登り:1時間30分 下り:50分 ( )は休憩時間を含む
参考タイム【9:10】林道始点(35')尾根取付点(55')当別町丸山(1゜00')【10:55】途中休憩【11:25】(20')林道始点【12:00】   ( )は休憩時間含む
山行メモ林道入口が分からず通り過ぎる。当別町と石狩市との境界まで行って戻る。林道入口は1mほどの雪壁となっており分かり難い。スノーシューをザックに括り付けツボ足でスタート。橋を渡り林道を進む。C250でスノーシューを履き、林道を離れ尾根に取り付く。コンパス通り尾根を登って最短距離を目指す。あっけなく山頂に到着と思い気やGPSで確認するとニセピークだった。さらに白樺林を抜け平坦な円い頂きが山頂だった。山頂からはピンネシリと神居尻山が見えたが増毛連山は樹木でよく見えなかった。山頂標識も無いので赤テープを1本樹に付ける。すぐに下山し増毛連山がよく見える所で休憩を30分とる。無風で温かく穏やかな日和の中でのんびり。これが極楽というのか。眠くなるほど。下山は往路と同じルートをとる。林道入口には12時に着いた。
山座同定ピンネシリ、神威尻山、別狩岳、黄金山、幌天狗、群別岳、奥徳富岳、暑寒別岳、南暑寒別岳
温泉浜益温泉(JAFカード提示で450円)

道々28号線から写す
林道入口に駐車

林道をスタートすぐに橋を渡る
林道を歩く。右側に砂防ダムがある

C250で尾根に取り付く
割と顕著な尾根を登る

前方はニセピークだった
左手に真っ白な増毛連峰が望める

ニセピークから白樺林を抜け本峰へ
本峰は丸い平坦地

山頂からピンネシリと神居尻山が望める
堂々とした別狩岳

白樺林から増毛連山を望み休憩
別狩岳を見ながら下山

国道451号線からの知来岳と奥徳富岳

奇怪な形をした黄金山(国道451号線から)

石狩市浜益区実田地区の水田から望む増毛連山

石狩市浜益区川下地区から望む増毛連山

2006.4.29の当別町丸山~489ピークの山行記へ

dummy

はじめての山スキーへ    inserted by FC2 system