ヤンカ山

ヤンカ山 619m


熊の糞、掘り返しも多く、小さな山ながら奥深さを感じる!

コース名登り:東側コース 下り:滝ノ沢コース 総距離:4.3km
登山日2003.9.21(日)
天候晴れ
所要時間●登り:1時間15分 ●下り:1時間05分
参考タイム登山口【11:10】(1°00')前ヤンカ(15')山頂(40')植林地(25')登山口【14:15】
( )は休憩時間含まず
道路情報熊石町役場の横の道路を入って、数10mですぐ右折する。まもなく砂利道となり直進する。左側に墓地があれば間違いない。登山口には数台の駐車スペースしかない。
トイレ情報熊石町に入ってからセーコーマートがある
山行メモ今日は登山者には一人も会わず、熊を恐れ笛を鳴らしながらの山行。登山道はよく整備されている。下山の滝ノ沢コースの植林地まで、ずーと細尾根を歩く。古いが熊の糞、掘り返しが多いのには少しビビる。前ヤンカの山頂で、冷水岳、遊楽部岳が見えてくる。山頂は見晴らしはよくないが、少し手前で冷水岳、白水岳が迫って見える。いつか循環縦走をしようと思っているが厳しそうだ。山頂を過ぎると海側が見え、大島、小島が浮かんでいる。奥尻島は左手で半島のように見える。登山口前でコクワを採る。熟したものもあり、野山を駆け回った子供時代を思い出す懐かしい味だった。
車中泊明日は雄鉾岳に登るので、セーコーマートで弁当を買い、熊石町の「ふれあい広場」で夕日を見ながら早い夕食。その後「熊石青少年旅行村」の駐車場に移動して車中泊。とにかくここのトイレは清潔。入るとオルゴールのメロデーが流れる

いつか登ってみたい冷水岳
明日登る雄鉾岳
鐘がある山頂
ヤンカ山

元に戻る

inserted by FC2 system