ゼロの山 743m


尾根コースは容易に登れる。かなやま湖と十勝連峰の展望台

コース名尾根コース
登山日2011.9.14(水)
天候晴れ
所要時間●登り:20分 ●下り:10分
参考タイム登山口【12:00】(20')山頂(10')登山口【12:40】( )は休憩時間含む
道路情報金山市街から道道465号線「金山幾寅停車場線」に入り約10kmで「かなやま湖保養センター」「キャンプ場」「ログホテルラーチ」が集まっている地域がある。「ログホテルラーチ」の看板で左折。最初の左カーブ外側に登山口へ向かう林道があり砂利道を入る。小さな「0の山登山口」の標識を左折後、すぐ右折する。暫く走ると左手に登山ポストがあり、ここが森林コース。この時は藪で廃道との情報を得ていたので、そのまま進み、尾根コースの登山口を選択。尾根コース登山口には広い土場があり登山口の標識もある。
山行記録午前中は「北日高岳」に登り、そのあとこの山に登る。北海道夏山ガイド5(2011.4.25)発行に初めて掲載された山。林道の最初の標識が小さく葉に隠れていたため、そのまま直進、かなり林道を走って戻る。標識を見つけると夏山ガイドブックの案内図のとおり登山口に到着。ガイドブックでは登り40分、下り30分と書かれているが、登り20分、下り10分とあっけなかった。多分、夏山ガイドに掲載されている山の最短所要時間でないかと思う。最初は道がよかったが、途中で笹が少し被りだす。山頂直下にベンチのある広場がある。ここからかなやま湖と夕張岳、その右に尖った1416峰、反対側に雪の載った白い十勝岳連峰が見える。山頂は木々があり眺望がよくない。広場のベンチに座っておにぎりに熱いコーヒーで寛ぎ下山する
温泉占冠村「湯の沢温泉」370円。石鹸・シャンプー有り

道道465号線からのゼロの山(中央)
ログホテルLARCHの道に入る(帰りに写す)

最初の左カーブ外側の林道に入る
最初小さな標識で左折

森林コース登山口に登山ポスト
このコースは廃道に近いそうだ(2011年)
尾根コース登山口標識

少し笹が被っている部分がある
山頂は目前

山頂直下から見たかなやま湖
山頂直下からの白い十勝岳連峰

dummy

夕張の山リストへ    inserted by FC2 system