朝日岳 598m(札幌50峰)


登山道の中間部にあるカタクリの群落地は圧巻!

コース名岩戸公園コース
登山日2012.5.17(木)
天候晴れ
所要時間●登り:1時間5分 ●下り:50分  ※写真撮影時間含む
参考タイム登山口【12:55】(1゜05')山頂(50')登山口【15:00】
( )は写真撮影時間含む
道路情報岩戸観音前に駐車場は無い。少し進んだ所の道路脇に邪魔にならない様に駐車
山行メモ花の種類は夕日岳と殆ど同じ。中間部でカタクリの群落が暫く続く。夕日岳よりエゾエンゴサク、シラネアオイが少ない様だ。山頂からの眺望は樹木に遮られて殆どない。登山口付近にニリンソウが多いが、白い花弁が緑色に変わった変異体のミドリニリンソウも結構あった。
ニリンソウ、ミドリニリンソウ、ワスレナグサ、シラネアオイ、エゾエンゴサク、エンレイソウ、ミヤマエンレイソウ、カタクリ、ヒトリシズカ、ヒメイチゲ、オオカメノキ、ムラサキヤシオツツジ

岩戸観音から急な階段を上る朝日岳の登山口

ミドリニリンソウ(1)ミドリニリンソウ(2)

ミドリニリンソウ(3)オオカメノキの花

カタクリの群落地(1)

カタクリの群落地(2)山頂は眺望がよくない

コース名岩戸公園コース
登山日1996.5.19(日)
天候晴れ
所要時間●登り:50分 ●下り:30分
道路情報登山口には駐車場は無し。定山渓神社の境内に駐車し登山口まで歩く。
その他情報登山道の途中から残雪あり。今年のカタクリはつぼみ状態。
いつも朝日岳には、夕日岳と一緒に登る。どちらも5月中旬はカタクリの花が多くすばらしい。
山頂から白い雪を抱いた「定山渓天狗岳」「余市岳」が素晴らしい

◆登山日:1993.5.16(日) ・登り 55分 ・下り 25分(豊林荘コース)
◆登山日:1992.5.16(土) ・登り 40分 ・下り 30分(ヒトリシズカ、カタクリ)

dummy

道央の山リストへ    inserted by FC2 system