イチャンコッペ山 829m


2011年9月10日、山の道を考える会で笹刈り。その4日後に快適な登山道を登る。

(4回目の登山)
コース名ポロピナイコース
登山日2011.9.14(水)
天候晴れ
所要時間●登り:1時間50分 ●下り:1時間
参考タイム登山口【11:00】(1゜30')反射板(20')山頂(15')反射板(45')登山口【14:40】( )は休憩時間含む
道路情報国道453号「札幌-支笏湖線」の恵庭岳登山口の前にヘアピンカーブがある。ヘアピンカーブの所が登山口。登山口の手前(札幌側)30mの所に駐車場があるので便利。
山行記録笹刈り後の登山道は広く整備され、本当に気持ち良く歩けた。今日の登山者は7パーティ14人。そのうち若い女性が7人。若い登山者が増えつつあるのは嬉しいことだ。途中で下山中のHYMLのT@千歳さんに会う。Tさんは地域のパークボランティアで、綺麗に刈っても数年で笹が被ってくると言っていた。風が無く結構蒸し暑い。支笏湖の湖面が鏡のようだ。反射板を過ぎ、一度ダウン・アップすると山頂。山頂では若い女性2名が食事中。山頂からの眺望も最高だ。この山の三角点が判明しないと言う話があって、ウェイポイントを登録したGPSを片手に笹の中捜したが、結局分からなかった。支笏湖とその周辺の山を見ながらの下山は開放感もあり、大変気持ちがよい。下山ではまたHYMLのKさんに会う。この山は初心者に是非お勧めしたい。
温泉丸駒温泉。1000円。国民休暇村に行ったが入浴受付15時までで、丸駒温泉へ。丸駒温泉も15時までだったが入れてくれた。料金は高いが価値あり。

笹刈り4日後。切った笹も枯れてきた
HYMLのTさんに出会う

P786に向かって登る
山頂は平坦。眺望も一級品

広く整備された登山道
支笏湖は鏡の様に美しい


(3回目の登山)(2011年9月10日 山の道を考える会の笹刈り写真)

笹刈機の操作講習会
笹刈機8台、総勢25名で実施

笹刈り終了。P786の反射板の前で
支笏湖に向かって下山

1回目の山行記録へ

2回目の山行記録へ

dummy

道央の山リストへ    inserted by FC2 system