パノラマ台 1010m


高度感溢れる山頂からの眺望は開放感あって、なかなかよい!

コース名層雲峡園地コース
登山日2015.9.15(火)
天候晴れ時々曇り
所用時間登り:1時間5分。下り:45分  ※休憩時間含む
参考タイム【12:00】人道橋入口(1゜05')【13:05】パノラマ台【13:20】(45')人道橋入口【13:55】   
※休憩時間含む
道路情報国道39号線を上川から行く。層雲峡温泉街への入口を過ぎてすぐ左手に石狩川に架かる人道橋があり、駐車スペースもある。
山行メモ人道橋を渡ると層雲峡園地。右の歩道を進むとトイレがあり、その裏手が登山口。火事に注意の看板がある。地図では等高線が密だが、ジグを切った登山道でそれほど急な感じはしない。樹木で視界が効かない登山道を黙々と登る。50分ほど登ると視界が開けてくる。木の階段を登ると900m台地となり、CATV関連の人工物がある。この台地に付けられた登山道も緩やかになり、やがて分岐が現れる。標識は無く、パノラマ台は右をとる。左は朝陽山へ向かっているようだが、多分登山道は途中で藪の様だ。1010m等高線に沿って歩くと狭い稜線となり、パノラマ台に着く。山頂はスレートの石が覆い高度感抜群。温泉街、黒岳ロープウェイ、黒岳の見晴らし台。一気に開けたので何か得した気分。塩オニギリ、サンドイッチを食べて休憩して下山。
温泉黒岳の湯(割引券を使い500円)割引券は黒岳ロープウェイ駅やビジターセンターにある

人道橋入口に駐車スペースがある人道橋を渡る

火事に注意の看板から登るジグを切って登る

少し開けてきた。900m台地が近い木の階段を登ると900m台地

CATVの人工物がある平坦な登山道からパノラマ台へ

パノラマ台山頂。高度感ある温泉街、黒岳とロープウェイが望める


dummy

表大雪の山リストへ    inserted by FC2 system