阿部山 703m(札幌50峰)


静かな山にスノーシューで登る

コース名宮城沢コース  ※コース名は仮称
登山日2003.3.9(日)
天候曇り
所要時間単独・スノーシュー ●登り:2時間 ●下り:50分 ※休憩時間含む
道路情報平和の霊園手前まで除雪してある。結構広く除雪してあり、どこにでも余裕を持って駐車できる。そこから入山地点まで約10分歩く
コース案内宮城の沢に沿った林道を歩いて行くと左手に砂防ダムがある。送電線も横切っている。そこから少し行ったところから適当に尾根を目がけて入る。尾根は分かり易い。急な登りが2箇所ある。下山時は一本右側の尾根を間違って下らないよう注意したい
山行メモ今日は天気予報が外れて、朝から風は少し強いが青空。最近腰痛気味で山にも行かず静かにしていたが、この天候。我慢ができず単独で午前は盤渓山、午後は阿部山と二連荘。いゃぁ!すっきりした。なぜか腰痛もすっかり良くなってしまった。阿部山は顕著な尾根を登っていくので分かり易い。途中2箇所の急斜面は、スノーシューが滑ってなかなか登りづらい。山頂近くで手稲山のアンテナ群と迷沢の山スキーコース木々の間から見えた。登山者に一人も会うことがない静かな山もよかった。

霊園(登山口)から見た手稲山
ルートの尾根から振り返る

山頂は広い。眺望はよくない。

dummy

はじめての山スキーへ    inserted by FC2 system